沖縄の海は潮の香りがしません

沖縄の海は潮の香りがしません

沖縄の海は潮の香りがしません 沖縄の海は、快晴の日ですと海がとてもきれいで、水面に光が反射してキラキラと輝いており、一面がまるで宝石のようです。私も沖縄へ旅行したときに海を長めに行ったことがありましたが、本当に快晴の空の下の海は、ほかの海と比べ物にならないほど真っ青ですごくきれいです。夕方になりますと夕日が沈む光景で海が夕焼け色に染まり、また違った姿を現してくれるので、しばらく眺めていても飽きずに見ていることができます。

その沖縄の海へ行ったとき、不思議に感じたことが1つありました。海へ行きますと潮の香りがしてくることがあり、その香りで海へ来たことを感じ取ることができるものなのですが、沖縄の海は潮の香りがしないのです。それが気になり地元の人に話を聞いてみたところ、こう言われたのです。

「良いところに気がついたね、そうなんです、沖縄の海は潮の香りがしないんですよ、その理由は、海が汚れていないからなんです、海が汚れていると潮の香りがするんですよ」この話を聞いて、いつも良い香りと思っていた潮の香りは、まさか海が汚れた香りだったとは思わず、ちょっとショックを受けながらも、海のことについて少しだけ勉強になったような気になりました。

Copyright (C)2014沖縄の海は潮の香りがしません.All rights reserved.